即日換金のポイ活でお金を稼ぐ!ポイントの貯め方やおすすめサイト・アプリを解説

「ポイ活」をご存知でしょうか?

ショッピングやサービスの利用でポイントを貯め、そのポイントを換金することでお金を稼ぐ活動です。「手軽にできるお小遣い稼ぎ」として知られており、ポイ活で月に10万円の収入を得ている人もいます。

今回は即日換金が可能なポイ活でお金を稼ぐ方法や、おすすめのポイントサイト・ポイントアプリを解説します。

ポイ活とは

「ポイ活」とは、ポイントを貯めたり使ったりして、毎日の暮らしを豊かにする活動のことです。

日本のポイント市場は年間1兆円~2兆円規模とも言われており、日常生活を送る中で「ポイントをまったくもらわない」という人はほとんどいないのではないでしょうか?

国内でよく知られているポイントプログラムには、TUTAYAのTポイントや楽天市場の楽天スーパーポイント、飛行機のマイレージなどがあります。

貯めたポイントは、ショッピングの金額やサービスの料金を割引する、商品と交換する、ポイント相当の現金に換金するといった方法に使えます。

いまやポイ活は会社員や主婦、学生を問わず手軽に始められる節約術のひとつに数えられ、うまく利用すれば年間5万円~10万円相当の恩恵を受けることができます。

 

ポイントの種類

Tポイントや楽天スーパーポイント、飛行機のマイレージなどのポイントは「企業通貨」とも呼ばれます。

ポイントは、以下の4種類に分類されます。

  • 共通ポイント
  • クレジットカードのポイント
  • マイル
  • ハウスポイント(自社ポイント)

それぞれのポイントの特徴について見ていきましょう。

共通ポイント

代表的な共通ポイント・・・Tポイント、楽天ポイント、Pontaポイント、dポイント

共通ポイントとは、1枚で複数の異なる企業のお店でポイントを貯めることができるカードです。

たとえば、TSUTAYAのTポイントは、TSUTAYAのレンタルビデオ店やコンビニのファミリーマート、飲食店の牛角や吉野家、通販サイトのヤフーショッピングなどでポイントを貯めたり、使ったりすることができます。

また、実店舗やオンラインショップだけでなく、docomo、au、Softbankといった携帯電話キャリアの利用でもポイントが付与されます。

共通ポイントがさまざまな企業が提供して乱立しているため、自分がどこのポイントを貯めているのかをしっかりと把握しておく要があります。

クレジットカードのポイント

代表的なクレジットカードのポイント…楽天カードの楽天ポイント、Orico Cardのオリコポイントなど

クレジットカードを利用することで、還元率に応じたポイントが付与されます。多くの場合は、ほかの共通ポイントに交換したり、キャッシュバックに利用したりして使います。

マイル

マイルとは、「JAL」や「ANA」などの航空会社のマイレージサービスで貯まるポイントのことです。

無料のマイレージ会員に登録すると、飛行機の搭乗距離に応じたマイルが貯まっていきます。貯めたマイルは航空券へ交換、国際線の座席のアップグレード、提携先のポイントに交換することもできます。

さらに、JALカードやANAカードなどのマイル系クレジットカードを発行すると、フライトのみならずクレジットカードの利用でもマイルが貯まります。

ハウスポイント(自社ポイント)

代表的なハウスポイント…無印良品のMUJIショッピングポイント、紀伊国屋ポイントカードなど

ハウスポイントとは自社ポイントとも呼ばれ、大手百貨店やスーパーマーケットなど、同一チェーンのみで貯めたり使用したりできる独自のポイントのことです。共通ポイントはコンビニや飲食店、オンラインショップなど加盟店全店で利用できますが、ハウスポイントは同一チェーン店のみの利用となります。

ポイントサイトやポイントアプリで稼げるポイントも、他社では利用できない独自ポイントということで、ハウスポイントに分類されます。

 

「ポイントサイト」「ポイントアプリ」を利用してお金を稼ぐ方法

ここまで、ポイ活やポイントの種類について解説しました。ポイントを貯めることでお得にショッピングやサービスを利用したり、特典と交換したりすることができます。

一方、「お金を稼ぐ」という目的では、ポイントサイト・ポイントアプリの利用がおすすめです。

ポイントサイト・ポイントアプリとは

ポイントサイトとは、簡単に言うとサイト独自のポイントを貯めることでお金を稼ぐことができるサイトです。「お小遣いサイト」と呼ばれることもあります。

近年のスマートフォンの普及により、ポイントアプリも登場しています。

ポイントサイト・ポイントアプリの仕組み

ポイントサイトは以下の仕組みで成り立っています。

  1. 集客をしたい企業などが広告主となり、ポイントサイトに広告の掲載を依頼する
  2. サイト運営者は広告を掲載することにより、広告掲載依頼者から報酬を受け取る
  3. サイト利用者(ユーザー)は掲載されている広告経由で商品を購入したり、サービスを利用したりして、サイト運営者から成功報酬(サイト専用ポイント)を得る。

サイト利用者はサイト専用ポイントが一定額に到達すると、現金や金券、ギフトコード等に交換することができます。ポイントサイト・ポイントアプリはポイ活のなかでも副業としての側面があり、年間で10万円以上を稼ぐユーザーもいるようです。

最短即日で換金OKのポイントサイト・ポイントアプリ

ポイントサイト・ポイントアプリを利用すると、お小遣い程度はもちろん、副業レベルで稼ぐこともできます。

ここでは、ポイントが貯めやすく、最短即日で換金OKのポイントサイト・ポイントアプリをご紹介します。

ちょびリッチ。

ポイントレート 1ポイント=0.5円
最低換金額 500円(1,000ポイント)
出金にかかる日数 銀行 3~4営業日
PayPal リアルタイム(即日)
ポイントアプリ あり
サイトURL http://www.chobirich.com/

「ちょびリッチ。」は、運営実績18年、累計会員数400万人、換金実績15億円以上の老舗ポイントサイトです。1ポイント=0.5円のレートで、貯めたポイントは現金やギフト券、電子マネーなどに交換することができます。

たとえば、ちょびリッチ経由で楽天ポイント加盟店でクレジットカードを利用すると、楽天ポイント、クレジットカードのポイント、ちょびリッチポイントがトリプルで貯まります。

現金や電子マネーへの交換は1,000ポイントから、楽天銀行やジャパンネット銀行などのネット銀行への振込は手数料無料です。電子マネーへの交換はリアルタイム、銀行への出金は3~4営業日かかります。

モッピー

ポイントレート 1ポイント=1円
最低換金額 500円(500ポイント)
出金にかかる日数 銀行 5~7営業日
セブン銀行・PayPal リアルタイム(即日)
ポイントアプリ あり
サイトURL https://pc.moppy.jp/

「モッピー」は、「ネットで節約・副業ができるサービス」を掲げているように、1ポイント=1円の高いポイントレートが魅力のポイントサイトです。

たとえば、モッピーを経由して楽天市場でショッピングをすると、購入金額の1%がモッピーポイントとして還元されます。ほかにもANA JCBカード(ソラマチカード)の新規発行で10,000ポイント、GMOとくとくBB WiMAX2+(月額割引付き)の新規開通完了で13,300ポイントなど、新生活や就職のタイミングでポイントが貯めやすくなっています。

現金への換金は、セブン銀行が振込手数料165円かかるものの、リアルタイム(即日)で出金が反映されます。

ポイントインカム

ポイントレート 1ポイント=0.1円
最低換金額 500円(5,000ポイント)
出金にかかる日数 銀行 2営業日
ポイントアプリ なし
サイトURL https://pointi.jp/

ポイントインカムはクレジットカードの案件に強いことで知られるポイントサイトです。

たとえば、ANA JCBカード(ソラチカカード)の新規発行は130,000ポイントで1万3,000円相当、エポスカード(キャッシング枠付)の新規発行は90,000ポイントで9,000円相当が稼げます。

クレジットカードの案件の数も多数掲載されており、時期によってポイントも変動するため、クレジットカードを発行したいときはポイントインカムを経由すると10,000円近い現金に換えられるポイントが獲得できてお得です。

なお、ポイントインカムのポイント交換の所要日数は、楽天銀行、ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行、その他都市/地方銀行で最短2営業日となっています。

ハピタス

ポイントレート 1ポイント=0.5円
最低換金額 300円(300ポイント)
出金にかかる日数 銀行 3営業日以内
ポイントアプリ あり
サイトURL https://hapitas.jp/register

「ハピタス」は利用可能なサービス3,000以上、ポイント交換先15サービス以上のポイントサイトです。

とくにネットショッピングの案件に強く、たとえばセブンネットショッピングは商品購入額の3%、イトーヨーカドーネット通販では商品購入額の2.4%がポイント還元されます。

3,000以上のサービスでポイントが貯まるため、ネットショップをよく利用する方はハピタス経由にするだけでどんどんポイントが貯まっていきます。貯めたポイントは最低300ポイントから交換できますが、ハピタスでの交換限度額は1ヶ月につき30,000ポイントまで(3万円まで)です。

げん玉

ポイントレート 1ポイント=0.1円
最低換金額 300円(3,000ポイント)
出金にかかる日数 銀行 2~5営業日以内
ポイントアプリ あり
サイトURL https://www.gendama.jp/

「げん玉」はポイントサイトの中ではもっとも利用者が多く、とくに高額案件に強みがあります。

たとえば、NTTドコモdカードGOLDの新規発行は235,000ポイント(2万3,500円相当)を獲得できます。ほかにも1件につき300,000ポイント(3万円相当)の高額案件が数々掲載されています。

げん玉ポイントを現金に交換するには、あらかじめ報酬支払アプリPointPayに登録しておく必要があります。そのうえでポイントをRealPayに移行、RealPay上で現金や電子マネーなど好きなものに交換できます。やや手間がかかりますが、毎月初回のポイント移行時に交換手数料無料チケットが配布されます。

ポイントサイト・ポイントアプリでお金を稼ぐコツ

ポイントでお金を稼ぐには、案件選び、サイト・アプリ選びが重要です。

高単価案件に狙いを絞る

ポイントサイトには、1クリックでポイント付与、ゲーム参加でポイント付与といった手軽にできる案件があります。これらは毎日コツコツと貯めていって、3ヶ月から半年くらいかかってようやく1,000円相当、1万円相当のポイントになります。

すぐに稼ぎたいという方は、高単価案件に狙いを絞りましょう。

高単価案件はクレジットカード新規発行、銀行口座・FX口座の開設、保険の相談および新規加入などが挙げられます。

ただし、クレジットカードの新規発行や口座の開設は、月に何度も利用できる案件ではありません。

保険の相談はクレジットカード発行並に高いポイント還元率ですが、実際に窓口に足を運んで相談をする手間がかかります。

 

案件の多さと還元率の高さを重視する

ポイントサイトによって、得意な案件、不得意な案件があります。また、まったく同じクレジットカードの新規発行案件でも、ポイントサイトによって還元されるポイントが異なります。

以上のことから、ポイントサイトは案件の多さ、還元率の高さで選びましょう。

たとえば、日々のポイント稼ぎは案件の多いポイントサイトで行い、1ヶ月に1~2階の高額案件は還元率の高いポイントサイトで行うといった方法で、効率的にお金を稼ぐことができます。

ポイントサイト・ポイントアプリに関するQ&A

ポイントサイトやポイントアプリでお金を稼ぐ方法に関して、よくある質問とその回答をQ&Aにまとめました。

Q.複数のポイントサイト・ポイントアプリに登録してお金を稼ぐことはできますか?
A.もちろんできます。ただし、登録するサイトが多すぎると1サイトあたりのポイントの貯まり具合が遅くなるため、得意な分野が異なる2サイトくらいを使い分ける方法がおすすめです。
Q.ポイントに有効期限はありますか?
A.ポイントサイトごとに決められた有効期限があります。一般的にポイントの有効期限は、獲得してから1年間です。
Q.ポイントサイトやポイントアプリで稼いだポイントは即日換金できますか?
A.現状では、ポイントサイト「モッピー」からセブン銀行に出金する場合に限り、最短即日の換金が可能です。それ以外のサイトではどの銀行でも3営業日以上かかります。

ポイ活で即日換金は難易度高し!クレジットカード現金化も検討を

ポイントサイト・ポイントアプリでポイントを稼いでお金を稼ぐ「ポイ活」について解説しました。

冒頭でご紹介した共通ポイントやクレジットカードのポイントは、月に1万円も稼げれば良いほうですが、ポイントサイトやポイントアプリを活用すると、副業レベルの収入を得ることも可能です。実際に、ポイ活で月10万円以上を稼いでいる方もいらっしゃいます。

ただし、ポイントサイトやポイントアプリは、高単価案件ほどポイント獲得まで時間がかかるため、「即日でお金を作る方法」とは言えません。

今すぐに現金が必要な方は、即日でお金を作ることができるクレジットカード現金化も検討しましょう。

優良クレジットカード現金化業者のランキングは以下のページをご参照ください。