給料ファクタリング会社7選|押さえるべき6つの比較ポイント

給料ファクタリング会社は無数に存在します。

そしてほとんどの人が給料ファクタリング会社の名前すら知らないというのが実情ではないでしょうか?

給料ファクタリング会社の中には闇金も混じっています。

また利用者を守る法律もありません。

そのため給料ファクタリングでは、利用者自身が安心な業者を選ぶ目線が非常に大切になりたす。

給料ファクタリング会社を7社紹介していきます。

給料ファクタリング会社を選ぶポイントも解説していきますので、安心できる業者と自分に合った方法で現金調達できるようになりましょう。

給料ファクタリング会社7社を徹底比較

口コミや評判などから給料ファクタリング会社を7社紹介していきます。

  • 七福神
  • Wallet link
  • Get給
  • 東京給料ファクタリング
  • 千羽鶴
  • ビアペイ
  • ファクタル

給料ファクタリング7社を現金化までのスピードや口コミなどから徹底比較していきます。

評価の高い会社や低い会社、良い口コミも悪い口コミもありますので、給料ファクタリング会社選びの参考にしてみてください。

七福神

給料ファクタリング会社の中で最も有名な会社と言っても過言ではないのが、七福神です。
七福神は、休日や祝日でも審査を行い、休日や夜間での振込にも対応してくれます。

また、手数料が安いという点でも七福神は安定感があるようです。

ただし、申し込みが多いためか人手が足りない時も多いようで、繁忙期には申込後に連絡があるまでに長い時間がかかってしまうこともあります。

運営会社 株式会社ZERUTA
営業時間 9:00~19:00(平日・祝日)
10:00~18:00(日曜日)
よい口コミ 七福神がやはり一番安い
手数料は七福神が一番安い
七福神は親切
悪い口コミ 七福神、相当混雑しているみたいで回答がこない
再契約申請したが一向に連絡がこない

Wallet link

Wallet linkはLINEからも申し込みができる点が特徴です。

繁忙期に申し込みをすると、LINEに既読がつかないことも多いようですが、早い場合には半日程度で入金に応じてくれます。

ただし、再契約には厳しい審査を行なっているようで、「再契約なのに初回より手数料が高くなった」という口コミは多数です。

運営会社 株式会社アクアバレー
営業時間 9:30~18:00(平日)
よい口コミ 9時にラインして、昼過ぎには入金。意外と対応は早かった
Get給よりは手数料が安い
悪い口コミ 再契約したけど再契約後の方が手数料が高い
LINEがぜんぜん既読にならない

Get給

Get給はWallet linkと同じ会社が経営しているファクターです。

対応のよさはWallet linkと同様に高評価が多いですが、手数料はWallet linkと比較して高額になる傾向があります

高い場合には40%程度になってしまうこともありますが、Wallet linkと比較して審査は緩めの傾向があり、2つの給料ファクタリングサービスでリスク分散を図っていると言われています。

手数料は高いですが、対応が良いのもGet給の特徴です。

運営会社 株式会社アクアバレー
営業時間 9:30~18:00(平日)
よい口コミ Get給対応よかった
悪い口コミ Get給対応いいが40%だった
Get給で5万円が3万円になった

東京給料ファクタリング

東京給料ファクタリングは正直なところあまりよい口コミがないというのが印象です。

「申し込みから長時間放置された」という口コミが多く、即日で現金調達を希望する人にはあまりおすすめできません

また、手数料は明記されていないので30%を超えるような高額手数料を設定される可能性もあるでしょう。

ただし、実際に東京給料ファクタリングを利用した人も多数いますので、闇金などではないことは間違いなさそうです。

運営会社 株式会社PLATINUM
営業時間 9:00〜20:00(平日)
よい口コミ ヒアリングの電話は早い
悪い口コミ 申し込みから丸1日放置された
2日たっても連絡がこない

千羽鶴

千羽鶴は審査をしっかりと行なっている比較的安心な給料ファクタリングという印象があります。

審査では必ずヒアリングが行われるので、このヒアリングに15分程度の時間がかかってしまい、審査はそれほど早くはありません。

しかし、ヒアリングや受付などの対応はよく、安心して取引を任せられるファクターという印象を持っている人が多いようです。

運営会社 Presta合同会社
営業時間 9:00~18:00(平日)
よい口コミ 受付の兄ちゃんの対応は良かった
ヒアリング審査に時間はかかるが対応はよい
悪い口コミ 審査めちゃめちゃ厳しくなってる

ビアペイ

ビアペイ も七福神と並んで手数料が最大20%とう点で評価が高い給料ファクタリング会社です。

アプリで申し込みができるのも魅力で、手数料の低さと利便性から人気のある給料ファクタリング会社ということができます。

口コミからも実際に20%程度の手数料で買い取りに応じていることがわかります。

また、給料日に支払いができないことも、事前に電話連絡することで待ってくれるという口コミも多数です。

ただし、混雑している時には対応が遅くなることもあります。

運営会社 アスターネットワークス株式会社
営業時間 10:00〜18:00(平日)
よい口コミ 10万で振込は79800円
前回と同じ条件で再契約してくれた
払えなくて電話したら待ってくれる
悪い口コミ 混み合っている時は3時間以上待たされた

ファクタル

ファクタルは審査の緩さに評価がありますが、連絡しても全く応答がないという時期があったようです。

人手不足から対応は遅れることが多いようですが、他社で断られた人でも審査に通過できたという事例も多いようです。

運営会社 リブノース合同会社
営業時間 9:00~17:00(平日)
よい口コミ 他に断られたのに一瞬で可決出た
手数料高いが、審査は甘い
悪い口コミ ぜんぜん電話が繋がらない?
もう2日以上放置されてる?

給料ファクタリング会社の6つの比較ポイント

給料ファクタリングは会社によって手数料などが異なります。

自分がどこを重視するのかという視点で給料ファクタリング会社を選択するのがベストです。

給料ファクタリング会社を比較するポイントとしては以下の6つのポイントが挙げられます。

  • 手数料
  • 対応の速さ
  • 審査難易度
  • 再契約の対応
  • 在籍確認の有無
  • 支払いに遅れた場合の対処法

それぞれの比較ポイントの詳細などについて詳しく解説していきます。

手数料

給料ファクタリング会社を比較する際に最も重要なのが手数料です。

給料ファクタリングの手数料は高額で、10%〜20%と記載している業者が多いですが、このように記載している業者でも20%の手数料というのが一般的です。

しかし、手数料の高い業者になると30%〜40%もの手数料を設定する給料ファクタリング会社も存在します。

手数料40%では、10万円をファクタリングしても6万円しか入金にならないとことになるので、できる限り手数料が低い業者と取引をした方が多くの金額が手元に残ります。

七福神のような業者は手数料が20%に収まるようですが、具体的な手数料表記のない業者は手数料が超高額になる可能性があります。

ホームページで手数料の上限が明記されている業者を選択した方がよいでしょう。

対応の速さ

給料ファクタリング会社のホームページはどこも「最短即日」と記載されています。

しかしこれはあくまでも「最短」に過ぎず、最も人員的には充実しているであろう七福神でさえ繁忙期には1日以上の時間がかかってしまうこともあります。

また、ファクタルのように数日間応答がない会社も存在し、給料ファクタリングは拡大する需要と比較して、人員的な体制が整っていない会社がほとんどです。

「最短即日」と記載されているから当然当日中には現金調達できるものと考えていても、給料ファクタリングの場合には審査に時間がかかってしまうことが珍しくありません

申し込みは早めに行うとともに、口コミなどから「待たされた」という評価がない業者を選択した方がよいでしょう。

審査難易度

どこからもお金を借りることができない人が申し込むことが多い給料ファクタリングは審査難易度も重要です。

「ブラックOK」などと記載されている給料ファクタリングですが100%審査に通過できることはありません。

審査に落ちてしまう可能性も十分にあるので、審査に自信のない人は「他社に落ちたけど、ここは通った」などの口コミがある業者を選択した方がよいでしょう。

また、ほとんどの給料ファクタリング会社が初回契約時は審査がゆるい傾向がありますので、複数の業者を使い分けるという方法も有効です。

再契約の対応

再契約については給料ファクタリング会社ごとに対応が異なります。

再契約時には信用が上がり容易に再契約ができる会社もあれば、再契約になると審査が厳しくなる会社もあります。

再契約を希望する場合には、Wallet linkのように再契約の審査が厳しくなる業者は避けた方がよいかもしれません。

「再契約が簡単だった」などの口コミがある給料ファクタリング会社を選択した方がよいでしょう。

在籍確認の有無

給料ファクタリング会社の多くが審査で在籍確認をしています。

在籍確認とは、審査担当者が「個人名」で「給料ファクタリングの内容は話さずに」に勤務先に電話をかけて申込者の勤務実態の有無を確認する審査です。

「確かに勤務している」という確認が取れなければ、買い取った給料が支払われない可能性が高くなってしまうためです。

ただし、勤務先に給料ファクタリング会社から電話がくるということに抵抗感を感じる人も多いのではないでしょうか?

給料ファクタリング会社の中には、在籍確認を省略する会社もあります。

在籍確認が嫌という人は「在籍確認をしていなかった」などの口コミがある給料ファクタリング会社に申し込むようにしましょう。

支払いに遅れた場合の対処法

手数料と等しく非常に重要になるのが支払日に遅れた場合にどのような対応をするかという点です。

給料ファクタリング会社の中には支払いに遅れると「鬼電」と呼ばれる鳴り止むことのない督促電話がかかってくることもありますし、男性複数名で自宅まで訪問されることもあります。

一方、理由を伝えれば数日間待ってくれる業者も存在します。

支払いには遅れるべきではありませんが、もしも遅れた時に闇金のような督促をされることは恐怖ですし、家族まで精神的なダメージを負うことになってしまいます。

そのため、「支払を待ってくれた」という口コミが多い業者を選んだ方がよいでしょう。

ファクタリング会社の口コミ
ページが見つかりません。 - ファクタリング会社の口コミ
https://fackomi.com/column/exclude-seven-lucky-gods/
ファクタリング会社の口コミ
ページが見つかりません。 - ファクタリング会社の口コミ
https://fackomi.com/column/salary-factoring-review/

給料ファクタリング会社一括査定サイトも活用できる

給料ファクタリング業者選びに迷ったら、一括査定サイトを利用するという方法もおすすめです。

一括査定サイトでは、一度の個人情報入力で複数の給料ファクタリング業者から見積もりを取ることができます。

手数料の比較をすることにも役に立つ、おすすめ一括査定サイトについて詳しく解説していきますり

ペイトレード

ペイトレードは

  • 希望金額
  • 都道府県
  • 勤続年数
  • 手取り月給

を入力するだけで複数の給料ファクタリング会社の見積もりを取ることができるサービスです。

日々の申し込み人数やこれまでの累計現金調達額なども記載されているので、利用している人は安心感を持って申し込むことができます。

給料ファクタリングの手数料は給料ファクタリング会社ごとに大きく異なるので、業者ごとの手数料比較に有効活用することができるでしょう。

Qulick

Qulickは「女性専用給料ファクタリング」と謳っていますが、実際には給料ファクタリングの一括査定サービスです。

サービス内容はペイトレードと同じですが、「女性専用」というキャッチとサイトのデザインが女性にとっては安心感があります。

入力する情報も見積時にはメールアドレスくらいしか個人情報がないので、女性の方でも安心して見積もりを取ることができます

給料ファクタリング会社のよくある質問

給料ファクタリング会社は闇金ではありませんか?
ネットなどでは「闇金」などと呼ばれていることもありますが、闇金ではありません。給料ファクタリング会社は法人登記を行なって業務を運営しています。国に法人登記をして住所を公開している時点で、警察からの摘発を恐れて絶対に住所を公開しない闇金とは根本的に異なります。ただし、期日に遅れてしまうと闇金さながらの督促をする業者も実在するようですので、くれぐれも期日には遅れないようにしましょう。
給料ファクタリング会社に繋がりません。
何回電話をしても給料ファクタリングに繋がらないということは給料ファクタリングの世界では珍しいことではありません。小規模で運営しており、中には1人で運営しているのでは?という噂が立つような業者も存在しますので、電話が繋がらないことは珍しいことではありません。このような場合には、諦めず連絡を取り続けるか、他の業者を選択するようにしましょう。
一社に断られたら他社の審査も通りませんか?
1つの給料ファクタリング会社に断られても別の会社の審査に通過できることはよくあります。カードローンのように「ブラックは融資不可」などの客観的な基準はないので、他社の審査に通過できない場合でも、十分に審査に通過できる可能性はあります。1つの給料ファクタリング会社に断られたら別の会社に申し込んでみましょう。
お金が足りなくなったので月内で2社目と契約することは可能でしょうか?
基本的には不可能です。債権は分割することができないので、例えば給料のうちの半分をA社、残りの半分をB社というようなファクタリングは理論上不可能です。ただしファクタリング会社の中には、そのようなイレギュラーな対応をしている場合もありますが、イレギュラーな対応をする業者はあまり優良業者とは言えないので、1ヶ月に2社と取引をすることは避けた方がよいでしょう。
「買取を中止している」と表示される会社は安全でしょうか?
給料ファクタリング会社のファクタリングに使用する買取予算が終了したことによって「買取を中止している」とホームページなどに表記されているという事例は実際過去に起こっています。給料ファクタリング会社は基本的には規模が大きくないので、申し込みが多く予算に達してしまった場合には買取を中止することがあります。このような表示が出ていることで危険ということではありません。すぐにお金が必要な時は別の給料ファクタリング会社を探すようにしましょう。

まとめ

給料ファクタリング会社は無数に存在します。

しかし給料ファクタリング会社の中には闇金も混じっていますし、手数料は給料ファクタリング会社によって様々です。

  • 手数料を重視するのか
  • 審査の通りやすさを重視するのか
  • スピードを重視するのか

など、自分が優先するものによって適した給料ファクタリング会社は異なります。

給料ファクタリング会社ごとの個性をよく理解して、最適なファクターに申し込むようにしましょう