【最新版】Amazonギフト券のおすすめ買取サイトTOP10!最新のクレジットカード現金化事情も解説

使う予定のない未使用のAmazonギフト券をお金に変えたい場合や、クレジットカードのショッピング枠でAmazonギフト券を購入、買取してお金に変えたい場合は、買取率の高いギフト券買取サイト選びが重要です。

ギフト券買取サイトの買取率が高いほど、利用者は手元に多くの現金を残すことができます。

2020年10月現在、優良ギフト券買取サイトのAmazonギフト券の買取率は73%が相場で、振込までの時間は平均60~90分程度です。

今回はAmazonギフト券を現金化したいときにおすすめのギフト券買取サイト10選、および優良買取サイトを選ぶときのポイントや注意点について解説します。

おすすめAmazonギフト券買取サイトTOP10

まずは当サイトがおすすめするAmazonギフト券の買取サイトを10社ご紹介します。

買取率は2020年10月現在のものです。

Buyca(バイカ)

Amazonギフト券の買取率 初回 74%(1万円以上)
2回目 72%(1万円以上)
買取限度額 3,000円~
URL https://www.smartcareer.net/

Buyca(バイカ)は2020年10月現在、1万円以上のAmazonギフト券の買取率が、ギフト券買取サイトの中でもっとも高いサイトです。振込手数料も地方銀行含めてすべて0円で対応しています。ただし、Amazonギフト券のカードタイプ・印刷タイプは1万円以上でも63%の買取率となっています。

買取ボブ

Amazonギフト券の買取率 初回 73%
2回目以降 71%
買取限度額 1,000円~
URL https://kaitoribob.com/

買取ボブは24時間営業・振込手数料無料のギフト券買取サイトです。Amazonギフト券は初回の買取率2%アップ、および特定の額面を特別割り増しレートで買い取りを行っています。振込は申込みから最短30分、平均して60分以内には現金化ができるため、急ぎでお金が必要なときも安心です。

アマプライム

Amazonギフト券の買取率 2,000円まで ~60%
2,001円以上 70%~
5,001円以上 ~80%
10,000円以上 最大94.8%
買取限度額 1,000円~
URL https://amaprime.net/

アマプライムは買取金額に応じて買取率がアップ、10,000円以上であれば買取率80%以上が保証されています。また、毎日先着10名に10万円以上の申込みで買取率90%以上保証のキャンペーンも実施中です。どの銀行口座を指定しても振込手数料は無料で、即日振込にも対応しています。

ベストレート

Amazonギフト券の買取率 初回 71%
2回め3,000円 70%~
2回め1万円~ 71%
10万円~ 71%~
買取限度額 1,000円~
URL https://bestrate.tech/

ベストレートは常に買取率を更新しており、2020年現在のAmazonギフト券は初回71%、2回目以降は買取金額に応じて70%以上の買取率が設定されています。現在はAmazonギフト券よりもiTunesカードやGoogle Playギフトカードのほうが高い買取率となっています。

Air Gift

Amazonギフト券の買取率 初回 71%
2回目以降 71%
最大91%
買取限度額 1,000円~
URL https://air-gift.com/

Air GiftはAmazonギフト券の初回買取71%、1,000円以上の額面から買取可能としているギフト券買取サイトです。常に買取率が更新されているため、現在の買取率を見てから申込みを検討することができます。振込手数料を含めた手数料がすべて0円というのも魅力です。

ギフトグレース

Amazonギフト券の買取率 初回 73%
2回目10万円未満 70%
2回目10万円以上 70.5%
2回目30万円以上 71%
買取限度額 500円~
URL https://giftgrace.jp/

ギフトグレースは最短2時間の特急プラン、最短4時間の通常プラン、翌日プランの3種類があり、お金が必要な緊急性の高さでプランを選ぶことができます。ギフト券額面1万円以上の買取で振込手数料無料となりますが、額面が総額9,999円以下の場合、振込手数料は金融機関に関わらず216円となります。

ソクフリ

Amazonギフト券の買取率 初回 72%
2回目1,000円~ 66%
2回目1万円~ 71%
2回目10万円~ 71.5%
買取限度額 1,000円~
URL https://keitaigenkinka.com/

ソクフリは1,000円以上のAmazonギフト券を即日買取可、同サイトがおすすめする銀行口座であれば振込手数料無料で現金化に対応しています。公式サイトからの申込みのほか、「ソクフリ」アプリから申し込むと買取率が0.5%アップします。

買取本舗

Amazonギフト券の買取率 初回 74%
2回目 73%
買取限度額 3,000円~
URL https://gifthonpo.net/

ソクフリは1万円以上のAmazonギフト券の買取率(初回)が業界最高クラスの74%を提示している買取サイトです。2回め以降は10万円以上で73%の買取率が採用されます。同社独自のプレミアムメンバー制度があり、優良会員になると買取率と振込時間が格段にアップします。

金券買取ex

Amazonギフト券の買取率 初回 73%
2回目以降 70%~
買取限度額 1,000円~
URL https://kinken-ex.com/

金券買取exは振込まで1時間の「スピードプラン」、振込まで3時間の「のんびりプラン」から選びます。Amazonギフト券の買取率は、初回であればどちらのプランでも73%で、2回め以降はのんびりプランのほうが1%ほど高く設定されています。また、指定額面で買取率が最大0.5%~1%アップするキャンペーンを実施しています。

ギフトチェンジ

Amazonギフト券の買取率 初回 73%
2回目以降 71%~
買取限度額 3,000円~
URL https://gifchan.com/

ギフトチェンジのAmazonギフト券の買取率は、新規限定で73%、2回目以降は71%となっています。全ての金融機関の振込手数料が無料なので、少額の現金化でも安心です。ただし、Amazonギフト券のカードタイプ・印刷タイプの場合、買取率は最大でも63%となります。

Amazonギフト券の買取申込~現金化までの流れ

Amazonギフト券(カードタイプ、Eメールタイプ)を現金化するには、ネットのギフト券買取サイトが便利です。

ネットのギフト券買取サイトは未使用のギフト券番号(ギフトコード)を買い取っているため、現物がないEメールタイプは言うまでもなく、カードタイプも持ち込みや郵送の必要がありません。

たとえば、Amazonギフト券のカードタイプなら、裏面に記載されているギフトコードを、Eメールタイプなら購入後にメールで送付されるギフトコードをギフト券買取業者のサイトに登録して買い取ってもらえます。

以上を踏まえ、Amazonギフト券を現金化する場合の手順は以下のとおりです。

  1. ネットのギフト券買取サイトで買取申込みをする
  2. 身分証登録(初回のみ)および買取代金の振込先の口座を登録する
  3. ギフトコードを登録する
  4. 最短30分程度で買取代金が振り込まれる

さらに、Amazon公式サイトではクレジットカードでAmazonギフト券を購入することができます。

手持ちの現金がなくてもクレジットカードでAmazonギフト券を購入、買取サイトで現金化すれば、Amazonギフト券を介した実質的なショッピング枠の現金化も可能です。

もちろん買取率がかけられるため満額を現金化することはできませんが、「今日中になんとかして現金を作りたい!」といった状況では、ショッピング枠の現金化ですぐにお金を作ることができます。

Amazonギフト券の優良買取サイトを選ぶときのポイント

ここでは、Amazonギフト券の優良買取サイトを選ぶときのポイントをご紹介します。

「最新の買取率」で判断する

「Amazonギフト券は買取率が高く、だれでも簡単にできる」という理由から、クレジットカード現金化のまとめサイト、情報発信ブログ等でも紹介されることが多いです。

実際にAmazonギフト券の買取率が90%以上になることもありますが、時期によって高くなることもあれば低くなることも理解しておきましょう。

2020年10月現在、優良ギフト券買取サイトにおけるAmazonギフト券の買取率は73%が相場です。

Amazonギフト券の在庫が増えたり、市場のニーズが低下したりすれば、ギフト券買取サイトも買取率を下げざるを得ません。

2019年の同時期のAmazonギフト券の買取率は80%~85%だったことを考えると、1年で5%~10%も低下していることになります。

ギフト券買取サイトの広告などで見られる「Amazonギフト券の買取率は最大90%以上」といったコピーは、さまざまな条件が揃った上での最大値や、過去の買取実績で最も高かった買取率を提示している場合があります。

Amazonギフト券の現金化を検討する際は、ギフト券買取サイトの広告だけでなく、「最新の買取率」を見て判断しましょう。

買取率を1%でも高くするコツ

Amazonギフト券の買取率が高くなる要素は、以下のとおりです。

  • 高額のAmazonギフト券を売る(複数枚をまとめて売るも可)
  • 買取率UPキャンペーンを利用する
  • 振込手数料が無料の銀行口座に振込を依頼する

高額のAmazonギフト券を売る(複数枚をまとめて売るも可)

ギフト券買取業者側の立場で考えると、買取率は自社が得られる利益に直結します。

たとえば、「①1万円分のギフト券を70%で買い取った場合」と「②10万円分のギフト券を80%で買い取った場合」とでは、ギフト券買取業者が得られる利益は以下のようになります。

① 1万円 × 70% = 7,000円 →7,000円を利用者に振込、3,000円が買取業者の利益

② 10万円 × 80% = 8万円 →8万円を利用者に振込、2万円が買取業者の利益

以上のように買取額が大きくなれば、買取業者はたとえ買取率を高くしても十分な利益が得られるのです。

買取率UPキャンペーンを利用する

ギフト券買取サイトの中には、定期的に買取率UPキャンペーンを実施しているところがあります。

たとえば、多くのギフト券買取サイトが実施している「初回買取率UP」もそのひとつです。

複数のギフト券買取サイトの中から1社を選ぶときは、実施中のキャンペーンも参考になります。

振込手数料が無料の銀行口座に振込を依頼する

とくに5,000円以下の少額のAmazonギフト券を売却するときは、200円程度の振込手数料であっても節約したいものです。

ギフト券買取サイトは全国の銀行口座に振込可能ですが、銀行口座の振込手数料が無料のところを選ぶと良いでしょう。

Amazonギフト券買取でクレジットカード現金化する場合の注意点

クレジットカードで購入したAmazonギフト券を現金化する場合は、以下に挙げる点に注意しましょう。

悪質なギフト券買取業者もいる

ギフト券買取サイトの中には、悪質な業者も少なからず存在します。

Amazonギフト券を買い取ってもらったはずなのに、買取代金を入金してもらえず連絡も取れなくなったというトラブルもあります。

そのような悪質な業者に騙されないためにも、ギフト券買取サイトを選ぶときは運営会社の住所や連絡先等が記載されているか、サイトで事前に確認しましょう。また、公安委員会の許可番号が記載されているか、古物営業許可を取得しているかの確認も大切です。

きちんと営業許可を得て運営されているギフト券買取サイトでは、問題なく現金化ができます。

クレジットカード会社の利用規約に違反する

クレジットカード会社の各社は、会員規約で「換金目的のカード利用」を禁止しています。

Amazonギフト券を購入する際に以下に挙げるような条件にあてはまると、換金目的のカード利用が疑われやすくなります。

  • ショッピング枠いっぱいまでAmazonギフト券を購入した
  • 新規発行したばかりのカードで高額のAmazonギフト券を購入をした
  • 高額のAmazonギフト券を連続で購入した

万が一、換金目的のカード利用がカード会社に発覚すれば、カード利用停止や強制解約といったペナルティーが課される可能性があります。

個人信用情報機関に強制解約の事故情報が登録されると、5~10年は新しいクレジットカードを発行できないなど多大な不利益を被るので、十分に注意しましょう。

Amazonの規約に違反する

Amazonの規約でもAmazonギフト券の換金が禁止されています。

クレジットカードで10万円以上のAmazonギフト券を購入すると、Amazonとクレジットカード会社で与信調査が行われ、場合によっては購入が断られることもあります。

また、Amazonにギフト券の現金化がバレるとアカウントが閉鎖される可能性があるため注意が必要です。

Amazonギフト券買取に関するQ&A

Amazonギフト券買取に関して、よくある質問をQ&Aにまとめました。

Q.優良なギフト券買取サイトを見分ける方法を教えて下さい。
A.ギフト券買取サイトの運営会社および企業情報のページを見て、会社の名前や所在地が記載されているか確認しましょう。また、公安委員会の許可番号が記載されているか、古物営業許可を取得しているかの確認も必須です。まとめサイトなどに掲載されているユーザーの口コミ評判まで確認すると、実際に振込までにかかった時間やスタッフの対応などについても知ることができます。
>>「優良ギフト券買取サイトを選ぶポイント」について詳しく見る
Q.ギフト券買取サイトよりもメルカリやラクマのほうが高く売れますか?
A.メルカリやラクマ、ヤフーオークションなどでAmazonギフト券を含む金券を出品することは禁止されています。
Q.クレジットカードでAmazonギフト券を購入できますか?
A.Amazon公式サイトであれば、クレジットカード決済でAmazonギフト券を購入することができます。さらに、「Eメールタイプ」であれば、購入直後にギフト券番号付きのメールが送付されます。

【2020年最新版】Amazonギフト券買取まとめ

2020年最新版として、Amazonギフト券の現金化におすすめの買取サイト、および買取サイトの選び方、現金化の注意点について解説しました。

以前はクレジットカードのショッピング枠を現金化するにあたり、Amazonギフト券を転売する方法が推奨されていました。

しかし、2019年の同時期では平均して80%~85%だった買取率も、2020年10月時点では10%近く低下して73%が相場となっています。10万円以上の買取額面でも買取率が1%程度しかアップしないため、以前ほどお得な現金化方法とは言えない状況です。

では、より高い買取率(換金率)でショッピング枠を現金化するにはどんな方法があるでしょうか?

現在、クレジットカード現金化で高い換金率が期待できる方法は以下の2つです。

  • 人気のゲーム機・ソフトを転売する
  • 換金率の高いクレジットカード現金化サイトを利用する

新型コロナウイルス感染拡大で自粛生活が続いたこともあり、ゲーム機の需要が非常に高まっています。なかでも「Nintendo Switch」は買取率が伸びており、たとえば最新の「Nintendo Switch 2019モデル」はメーカー希望小売価格32,978円(税込)に対し、買取額最大29,000円(買取率最大87%)が相場です。

また、優良クレジットカード現金化サイトに申し込めば、最短即日かつ80%以上の換金率で現金化ができます。

当サイトがおすすめする安心・高換金率の優良クレジットカード現金化サイトは、こちらの記事をご参照ください。