ドコモケータイ払いを高換金率で現金化する方法と注意点を解説

「ドコモケータイ払いはお金に変えることができる」ということをご存知ですか?

NTTドコモの携帯電話やスマホをお持ちの方であれば、ショッピングの代金を月々の携帯電話代と合算して後払いできる「ドコモケータイ払い」をご存知でしょう。

手元の現金が足りない、クレジットカードがないといった状況でも、ドコモケータイ払いが使えれば最大100,000円までショッピングが可能です。

そのドコモケータイ払いは、ある方法でお金に変えることもできます。

急な旅行やイベント、冠婚葬祭といった現金が必要なシーンで手元にお金がないときに、ドコモケータイ払いをお金に変えることができれば助かりますよね。

今回は、ドコモケータイ払いという決済サービスの基礎知識、およびドコモケータイ払いを現金化する方法について解説していきます。

ドコモケータイ払いとは

ドコモケータイ払いとは、NTTドコモの携帯電話、スマートフォンの契約者(ドコモユーザー)が利用できる決済代行サービスです。

現金やクレジットカードの代わりにショッピングで決済ができ、商品代金は月々の電話料金とまとめて支払い(電話利用金合算払い)ができます。

ドコモケータイ払いはドコモのケータイを所持していて、なおかつ毎月の携帯電話代を滞納せずに支払っていれば利用可能です。

ドコモケータイ払いの利用限度額

ドコモケータイ払いは20歳以上のユーザーであれば、契約期間に応じて10,000~100,000円の限度額の範囲内で利用できます。

契約期間 利用限度額
1~3ヶ月め 10,000円/月
4~24ヶ月め ~30,000円/月
25ヶ月め以上 50,000円/月、80,000円/月、100,000円/月

引用元:https://service.smt.docomo.ne.jp/keitai_payment/term/tell_term.html

利用限度額はNTTドコモのケータイ利用料金の支払状況、契約期間で判断されます。

限度額の範囲内であれば、使いすぎ防止などの目的で上限以下に設定することはできても、自分で好きなように上限を増やすことはできません。

ドコモケータイ払いは毎月の利用料金を滞納なく支払う、長期間にわたって契約しているといった優良なユーザーにのみ提供されているサービスです。

クレジットカードと同様に、コツコツと良好な取引履歴を重ねていくことが利用限度額の増額につながります。

ドコモケータイ払い現金化の2つの方法

ドコモケータイ払い現金化は、キャッシングやカードローンのように信用情報に履歴が残らず、年収の3分の1までに借入額を制限する総量規制の対象外です。

いざお金が必要となったときに、借金とは異なる方法でドコモケータイ払いの利用限度額の範囲内でお金を作ることができます。

ドコモケータイ払い現金化には、

  • キャリア決済現金化の専門業者を利用する
  • ドコモケータイ払いで購入した商品を転売する

2つの方法があります。

キャリア決済の現金化業者を利用する方法

ドコモケータイ払い現金化を効率的に・確実にお金に変える方法が、キャリ決済の現金化業者を利用する方法です。

利用者は業者が指定する商品をキャリア決済で購入、業者がその商品を即日買い取ってお金を振り込む仕組みとなっています。

審査不要・来店不要なので、ドコモケータイ払いの限度額の範囲内であれば誰でも利用できます。

キャリア決済現金化業者を利用するにあたって大事なポイントが、換金率(買取率)です。

口コミ等で評価の高い現金化業者の換金率を調査、ドコモケータイ払いの換金率相場を以下の表にまとめました。

利用金額 換金率
5,000~9,999円 60~70%
10,000~49,999円 68~75%
50,000~99,999円 70~78%
100,000円~ 最大80%

たとえば、10,000円の現金を作るとして、換金率が70%だった場合は、ドコモケータイ払いの利用限度額のうち14,285円を使うことになります。

14,285円 × 0.7 = 10,000円

専門業者に依頼すれば即日でお金を作ることができますが、100,000円で最大換金率が80%とは、クレジットカード現金化よりも低い数字です。

優良業者と取引しても最大で8割しか現金化できないのに加え、キャリア決済現金化を行う業者の中には悪質な業者も紛れ込んでいます。

効率性や確実性を優先するならキャリア決済現金化業者の利用がおすすめですが、換金率があまり高くない、悪質な業者も存在しているという点には気をつけましょう。

ドコモケータイ払いで購入した商品を転売する方法

ドコモケータイ払いに対応している店舗やオンラインストアで商品を購入、買取業者に買い取ってもらってお金に変える方法もあります。

ドコモケータイ払いが利用できるドコモオンラインショップでは、iTunesカードやGoogle Payギフトコードが購入できます。

デジタルギフト券は換金率が80%前後で安定しており、ギフト券買取業者に確実に買い取ってもらえるため現金化向きです。

また、やや時間はかかりますが、いったん「dカードプリペイド」にドコモケータイ払いでチャージ(入金)し、コンビニ等でAmazonギフト券を購入する方法もあります。

Amazonギフト券は換金率が87%前後とギフト券の中でもトップクラスに換金率が高いため、時間に余裕がある場合はおすすめです。

 

 

 

ドコモケータイ払い現金化の注意点

ドコモケータイ払いでお金を作るときに気をつけたいポイントは以下のとおりです。

ドコモケータイ払いが利用停止になる可能性がある

「d 払い/ドコモ払いご利用規約」では、現金等を得る目的で本サービス(ドコモケータイ払い)を利用することを禁止するとしています。

ドコモケータイ払いの現金化が発覚した場合は、利用中のNTTドコモのサービスの全部または一部が停止となる可能性があります。

たとえば、これまで利用履歴がないのにとつぜん利用限度額いっぱいまで現金化すると、ドコモに現金等を得る目的の利用が疑われやすくなります。

規約違反のペナルティーで携帯電話の利用まで停止されると、普段の生活にも支障をきたしてしまいます。

ドコモケータイ払いの現金化はやむを得ずお金が必要な場合にのみ、少額利用に留めておくのが安全な利用方法です。

高額の現金化はできない

ドコモケータイ払いは利用限度額を超えてお金に変えることができません。

利用限度額の最大100,000円の換金率相場が80%ですので、お金に変えることができるのは最大で80,000円までです。

どうしても高額な現金が必要な場合は、別の資金調達を考える必要があります。

自分で現金化する場合は手間と時間がかかる

ドコモケータイ払いを現金化する方法の1つとして、Amazonギフト券やiTunesギフトカードを購入、買取業者に売って現金を得る方法をご紹介しました。

この方法は現金化専門業者に依頼するよりも高い換金率での現金化が可能ですが、どうしても手間と時間がかかってしまいます。

時間に余裕がないと利用しづらい方法ですので、スピードを重視する場合は現金化業者を利用したほうが良いでしょう。

現金化業者に依頼する場合は換金率が低い

ドコモケータイ払いの現金化を専門業者に依頼した場合、換金率の相場は60~80%とあまり高い方ではありません。

利用額100,000円で最大80%、50,000円で75%前後と、デジタルギフト券を利用する方法よりも10%ほど換金率が下回ってしまいます。

さらには悪質な業者に騙されるリスクもあるため、慎重に業者を選ぶ必要があります。

ドコモケータイ払い現金化に関するQ&A

ドコモケータイ払いに関して寄せられた質問に、Q&A形式でお答えします。

Q.ドコモケータイ払いの利用限度額はどうやって調べられますか?
A.SPモードから「dメニュー」→「マイメニュー」→「継続課金一覧/ご利用履歴【決済サービスご利用明細 (spモード決済・ドコモ ケータイ払い/dケータイ払いプラス)】」→「ネットワーク暗証番号を入力」→「電話料金合算払い【限度額設定変更】」で確認できます。
Q.キャリア決済の現金化業者は信用ブラックでも利用できますか?
A.利用できます。キャリア決済現金化は借入とは異なるため、信用情報に記録が残りません。
Q.ドコモケータイ払いの現金化は違法ではないのですか?
A.ドコモケータイ払いの現金化は商品の転売を応用した方法です。転売そのものは取り締まる法律がないため、違法にはなりません。ただし、「d 払い/ドコモ払いご利用規約」に違反する行為ですので、NTTドコモにバレると規約違反のペナルティーを受ける可能性があります。

今すぐお金が作れるのはクレジットカード現金化

ドコモケータイ払いは、NTTドコモのユーザーならだれでもクレジットカードのような後払いができる優れたサービスです。

ショッピングはもちろん、万が一のときにお金に変えることもできるため、普段から電話料金を遅れずに支払い、利用限度額を上げておきましょう。

ただし、ドコモケータイ払いをお金に変えるには、やや手間と時間がかかります。

今すぐお金が必要な状況であれば、「クレジットカード現金化サイトの利用」をおすすめします。

クレジットカード現金化は、本人名義のクレジットカードのショッピング枠をお金に変える方法です。

優良業者と取引ができれば、最短即日かつ80%前後の換金率(還元率)でお金を作ることができます。

クレジットカード現金化を行う際は、あらかじめ利用者の感想や口コミ評判を確認して、高換金率・カードトラブル0件の優良カード現金化サイトを選びましょう。