auキャリア決済の現金化を解説!換金率85%以上・即日でお金を作る方法

auのスマホやタブレットを契約している方であれば、ショッピングの代金を月々の電話料金と合算して後払いできる「auかんたん決済」をご存知でしょう。

「ネット通販でショッピングをしたいけど、クレジットカードがない」といった状況でも、auかんたん決済なら最大100,000円までショッピングが可能です。

そのauかんたん決済は、利用限度額の範囲内でお金に変えることもできます。

今回は、auかんたん決済の基礎知識や利用限度額、現金化する方法について解説していきます。

auかんたん決済とは

auかんたん決済とは、auのスマートフォンやタブレット、データ通信端末契約者が利用できる決済代行サービスです。

通販サイトでのショッピングやデジタルコンテンツの代金を、月々の電話料金と合算する「通信料金合算支払い」ができるほか、おau WALLET クレジットカード支払い、au WALLET 残高支払い、WebMoney・クレジットカード支払いから選べます。

auかんたん決済は、auのスマホやPCを所持していて、なおかつ毎月の電話料金を滞納せずに支払っていれば利用可能です。

auかんたん決済の利用限度額

auかんたん決済は20歳以上の契約者であれば、加入年月に関わらず10,000円の範囲内で利用できます。

また、利用限度額は加入年月が長いことや、毎月の利用料金を滞納なく支払っていることなど、auの独自基準により10,000~100,000円で変動することがあります。

限度額の範囲内であれば、使いすぎ防止などの目的で上限以下に設定できますが、自分で好きなように上限を増額することはできません。

クレジットカードのクレヒスと同様に、コツコツと良好な利用履歴を重ねていくことが、利用限度額の増額につながります。

auかんたん決済現金化の2つの方法

auかんたん決済の現金化は、キャッシングやローンのような借入とは異なるため、信用情報に履歴が残らず、年収の3分の1までに借入額を制限する総量規制の対象外です。

信用ブラックでも、総量規制ぎりぎりまで借入があっても、auかんたん決済の利用限度額の範囲内であれば、お金を作ることができます。

auかんたん決済を現金化する方法には、

  • キャリア決済現金化の専門業者を利用する
  • auかんたん決済で購入した商品を転売する

の2つがあります。

キャリア決済の現金化業者を利用する方法

auかんたん決済を効率的に・確実にお金に変える方法が、キャリア決済の現金化業者を利用する方法です。

利用者は業者が指定する商品をauかんたん決済で購入、業者がその商品を即日買い取ってお金を振り込みます。商品の代金は通常のauかんたん決済の支払いと同様に、翌月の電話料金と合算されて請求されます。

現金化業者との取引はすべてインターネット上で行われるため来店不要で、特別な審査もないため、auかんたん決済の限度額の範囲内であれば誰でも利用できます。

キャリア決済現金化業者を利用するにあたって大事なポイントが、換金率(買取率)です。

口コミ等で評価の高い現金化業者の換金率を調査して、auかんたん決済の換金率相場を以下の表にまとめました。

利用金額 換金率
5,000~9,999円 60~70%
10,000~49,999円 68~75%
50,000~99,999円 70~78%
100,000円~ 最大80%

たとえば、auかんたん決済の限度額のうち30,000円を現金化する場合、換金率が70%だった場合は、「30,000円 × 0.7 = 21,000円」で21,000円が振り込まれます。

キャリア決済現金化業者に依頼すれば即日・確実にお金を作ることができますが、100,000円で最大換金率が80%とは、クレジットカード現金化やAmazonギフト券現金化よりも低い数字です。

優良業者と取引しても最大で8割しか現金化できないのに加え、キャリア決済現金化業者の中には、ヤミ金業者なども紛れ込んでいます。

効率を優先するならキャリア決済現金化業者の利用がおすすめですが、換金率があまり高くない、悪質な業者も存在しているという点には注意が必要です。

auかんたん決済で購入した商品を転売する方法

auかんたん決済に対応している通販サイトで商品を購入、買取業者に買い取ってもらってお金に変える方法もあります。

KDDIの公式通販サイトであるauオンラインショップでは、auかんたん決済でiTunesギフトカードやGoogle Payギフトコードが購入できます。

それらデジタルギフト券をギフト券買取業者に転売すれば、換金率80%前後で買い取ってもらえます。

また、いったん「au WALLET プリペイドカード」にauかんたん決済でチャージ(入金)して、コンビニ等で換金率の高いAmazonギフト券を購入、ギフト券買取業者に転売する方法もあります。

Amazonギフト券は換金率が87%前後とギフト券の中でもトップクラスに換金率が高いため、au WALLET プリペイドカードを所持している方におすすめです。

auかんたん決済現金化の注意点

auかんたん決済現金化の注意点は以下のとおりです。

auかんたん決済が使えなくなる可能性がある

auかんたん決済の会員規約では、「換金を目的とした商品等の取引の疑い」がある場合に、サービスの利用の制限あるいは停止等の処分を行う場合があるとしています。

基本的には、auかんたん決済で購入した商品を転売しても、ただちに利用停止となることはありません。

ただし、これまで利用履歴がないのにとつぜん限度額いっぱいまでデジタルギフト券等を購入すると、換金目的の利用が疑われやすくなります。

auかんたん決済現金化は、それ以外の方法ではお金を作ることができない場合にのみ、少額の換金に留めておくのが安全です。

高額の現金化はできない

auかんたん決済は、利用限度額を超えたお金を作ることができません。

利用限度額最大の100,000円を換金しても、80,000~90,000円のお金に変えるのが限度です。

どうしても高額な現金が必要な場合は、別の方法を考える必要があります。

自分で現金化する場合は手間と時間がかかる

auかんたん決済でAmazonギフト券やiTunesギフトカードを購入、買取業者に売ってお金に変える方法は、どうしても手間と時間がかかります。

時間に余裕がないときは、換金率が低くなりますが、キャリア決済現金化業者を利用したほうが早く現金化できます。

現金化業者に依頼する場合は換金率が低い

キャリア決済現金化業者にauかんたん決済の現金化を依頼した場合、換金率の相場は利用金額によって60~80%となっており、あまり高い方ではありません。

さらには悪質な業者と取引をしてしまうリスクもあるため、業者選びは慎重に行う必要があります。

auかんたん決済現金化に関するQ&A

auかんたん決済現金化に関して寄せられた質問に、Q&A形式でお答えします。

Q.auかんたん決済の利用限度額はどうやって調べられますか?
A.「au ID TOPからログイン」→「auかんたん決済メニュー」→「利用条件の照会」で確認できます。
Q.キャリア決済現金化業者は信用ブラックでも利用できますか?
A.利用できます。キャリア決済現金化は借入とは異なる方法ですので、審査不要で信用情報にも記録が残りません。
Q.auかんたん決済現金化は違法ではないのですか?
A.auかんたん決済現金化は、キャリア決済現金化業者を利用する場合も、自分でギフト券を購入して買取業者に売却する場合も、その仕組みは商品の転売を応用した方法です。転売そのものを取り締まる法律はないため、auかんたん決済現金化は違法にはなりません。ただし、利用規約には違反していますので、KDDIにバレると利用停止等のペナルティーが課される可能性があります。

より高額なお金が必要ならクレジットカード現金化

auかんたん決済は、auのスマホやPCを契約している人ならクレジットカードのような後払いができる優れたサービスです。

ショッピングはもちろん、万が一のときはお金に変えることもできるため、普段から電話料金を遅れずに支払い、利用限度額を上げておきましょう。

ただし、auかんたん決済現金化は手間と時間がかかるうえに、少額しかお金を作ることができません。

より効率的で高額なお金が必要であれば、「クレジットカード現金化」をおすすめします。

クレジットカード現金化は、本人名義のクレジットカードのショッピング枠をお金に変える方法です。

優良業者と取引ができれば、最短即日かつ80%前後の換金率(還元率)でお金を作ることができます。

クレジットカード現金化でお金を作る際は、あらかじめ利用者の感想や口コミ評判を確認して、高換金率・カードトラブル0件の優良業者を選びましょう。