アメックスのカード現金化を即日でする方法とは?高換金率・安全な優良業者もご紹介

アメックス(アメリカン・エキスプレス)カードは、世界各国で利用されているステータスの高いクレジットカードです。

他のカードブランドに比べて年会費は高くなりますが、特典や優待サービスが充実しています。

そんなアメックスカードは、VISAやMasterCardなどと同じように、ショッピング枠を現金化してお金を作ることができます。

今回はアメックスを即日で現金化する方法や、安全に現金化ができる優良業者の選び方を解説します。

アメックスの現金化は難しい

結論から言うと、アメックスのカードの現金化はおすすめできません。

アメックスはVISAやMasterCardと同様にカード現金化ができますが、カード利用に関して非常に厳しい監視の目を向けているため、現金化がきわめて難しいブランドです。

アメックスはカード利用停止リスクが高い

アメックスは換金目的のカード利用を規約で明確に禁止しています。

自分でカード現金化を行う場合でも、現金化業者にカード現金化を依頼する場合でも、アメックスはカード利用停止リスクが高くなってしまいます。

現金化業者にとっては、カード会社からの代行決済を受け取れなくなる=全損リスクを負う可能性が高いため、アメックスに対応している業者は多くありません。

アメックスは現金化業者の提示する手数料が高い

さらに、アメックスは現金化の際にかかる決済手数料が、他のブランドより高めに設定されています。

決済手数料とは、加盟店手数料とも言い、カード決済に対応している業者がカード会社、あるいは決済代行業者に支払う手数料のことです。

たとえば、あるカード決済システムでは、VISAやMasterCardといった国内発行カードが1.3%であるのにたいし、アメックスなど海外発行カードは2.8%です。

これがカード現金化になると、現金化業者が決済代行業者に支払う決済手数料が、利用者に換金手数料として上乗せされるため、アメックスだと他のカードブランドに比べて高めの手数料を取られてしまいます。

アメックス対応の現金化業者の中には、現金化に際して、カード利用停止を避ける目的でクレジット決済を複数回に分けることを提案するところもあります。

したがって、アメックスを現金化に使用すると換金目的のカード利用がバレるリスクが高く、現金化業者も難色を示すことが多いため、クレジットカード現金化には適さないのです。

アメックス現金化を即日でするなら優良現金化業者を選ぶ

アメックスの現金化は難易度が高めとなっているものの、一部の現金化業者はアメックス現金化に対応しています。

即日でアメックスを現金化するなら、対応している現金化業者の中から優良店を選びましょう。

優良店の条件は、「換金率が高いこと」「安全に現金化できること」です。

いくつかの現金化業者の換金率をサイトでチェックしたり、口コミサイトの投稿を参考にしたりして、条件に合致する優良店を選びましょう。

さらに、気になる振込までのスピードに関しては、曜日や対応中の顧客の数などで変わってくるため、事前に電話やメールで問い合わせることをおすすめします。

アメックスを自分で現金化する場合の注意点

アメックスのカードで購入した商品を買取業者等に転売して現金を受け取れば、現金化業者を利用せずとも自分で現金化ができます。

ただし、現金化業者を利用する場合と異なり、カード利用停止のリスク対策を自分で行う必要があります。

自分で現金化は、現金化業者を利用するよりも、カード利用停止リスクが高いということを心得ておきましょう。

そのうえで、アメックスを自分で現金化する場合の注意点をご紹介します。

良いクレヒスを積んでおく

クレヒスとは、カードの利用履歴(クレジットヒストリー)のことです。

「カードでショッピングをして、返済期日に遅れることなく利用金額を支払う」を繰り返していれば、自然と良いクレヒスを積むことができます。

良いクレヒスを積んでいくと、カード会社から「良い顧客」と評価され、利用限度枠の引き上げなどが実施されます。

一方で、ショッピングの利用金額の支払いが遅れたり、遅れが発生しているのに、カード会社に何の連絡もしなかったりすると、「悪いクレヒス」を積むことになります。

悪いクレヒスを積めば、カードの利用限度額の引き下げ、カード利用停止といったペナルティーが発生します。

カード現金化を行う前に、まずは良いクレヒスを積んで、アメックスから「良い顧客」と評価されるようにしましょう。

ショッピング利用限度枠を確認しておく

他のカードブランドと違い、アメックスには明確なショッピング利用限度枠が設定されていません。

初回申込時や、その後の定期的な審査により、利用枠が上がったり下がったりしています。

利用限度枠が低ければ、カード現金化の際に必要なだけのお金に変えることができません。

また、知らずのうちに利用限度枠ギリギリのショッピングをすると、不正使用が疑われてカード利用停止となるおそれもあります。

カード現金化を行う前には、あらかじめアメックスのカスタマーセンターに電話をして、「○○円のショッピングを検討しているが、現在の利用枠で決済可能か?」を確認しましょう。

利用目的を問われたら、プレゼントや買い物と伝えると無難です。間違っても、現金化利用であることを伝えてはなりません。

換金性の高い商品を購入しない

アメックスは利用規約で換金目的のカード利用を禁止しています。したがって、換金性の高い商品をアメックスのカードで購入すれば、高確率で換金目的のカード利用が疑われます。

換金性の高い商品とは、

  • 新幹線の回数券
  • 金券類(ギフト券、商品券)
  • 高額なブランド品

などです。

換金目的のカード利用を疑われないようにするためには、キャッシュバック式の現金化サービスを提供している現金化業者に依頼しましょう。

キャッシュバック式の現金化の手続きでは、換金目的の利用が疑われるような商品を購入することがありません。

アメックスに対応している優良店に依頼すれば、カード利用停止になることなく、安全にカード現金化ができるでしょう。

アメックスの現金化に関するQ&A

アメックスのカードを現金化するにあたって、よくある質問をQ&Aにまとめました。

Q.アメックスのカード現金化は違法なのですか?
A.カード現金化そのものを取り締まる法律はなく、現金化業者が提示する手数料も業者が負うことになるリスクに応じた数値であれば、違法とは言えません。ただし、アメックスの規約では明確に換金目的の利用が禁止されているため、規約違反によるカード利用停止リスクには注意しておく必要があります。
Q.アメックスに対応している優良な現金化業者を教えてください。
A.おすすめは「和光クレジット」です。安全性と高い換金率を実現した現金化業者で、口コミでも高く評価されています。 >>「和光クレジットの評価」について詳しく見る
Q.アメックスカードを発行して半年以上も利用履歴がありませんが、現金化できますか?
A.利用履歴が全くない状態は決して「良いクレヒス」とは言えません。カード会社にとっては、むしろ低評価の対象となってしまいます。必ず良いクレヒスを積んでから、カード現金化を行いましょう。

アメックスの安全な現金化は優良現金化業者の利用がおすすめ

アメックスカードを安全かつ即日で現金化するにあたって、ポイントを以下にまとめました。

  1. 良いクレヒスを積んでおく
  2. アメックス対応で換金率・安全性の高い優良店を選ぶ
  3. 自分で現金化する場合は換金性の高い商品は利用しない

以上の3つのポイントを押さえてカード現金化を行えば、カード利用停止リスクを軽減することはできます。

カード現金化は自分で行うこともできますが、安全性や換金率を考慮すれば、実績のある優良現金化業者に依頼するのがおすすめです。

現金化業者を選ぶ際は、必ずホームページや口コミ評判をチェックして、ユーザーから高く評価されている優良店を選びましょう。